プリティ・ボーイ 2018

  国:Australia (オーストラリア)
 地域:South Australia (サウスオーストラリア)
 品種:Nero d'Avola (ネロ・ダーヴォラ)
タイプ:Pink (ロゼ)
 栽培:オーガニック
 醸造:収穫後ただちにブドウは除梗され、約8時間スキンコンタクト、プレス。
    16°Cにて約9日間醗酵させ、残糖が6g/Lに達したところで温度を下げ醗酵を止めます。
    その後ステンレス・タンクにて最低3ヵ月熟成、少量の酸化防止剤を添加し軽くフィルタリングしボトリングされます。
 SO2:50mg/l
 度数:11.5%

インポータコメント
可愛らしいストロベリーやチェリージャムのようなアロマ。
爽やかなフルーツの甘みと共に飲み応えのある果実味。
幅広い料理と相性が良く、しっかり冷やして楽しみたいロゼライン。


■生産者
Delinquente Wine (デリンクエンテ)
本拠地:オーストラリア・リヴァーランド
作り手:グレッグ・グリゴリオ

彼が作るワインのコンセプトは明快です。
「リヴァーランドの気候に適応する南イタリアの地ブドウ」を用い、「らるべく人の手を介さない、ナチュラルな作り」で、「Moderm & Easy Drinking」かつ「コストパフォーマンスに優れたワイン」を造ること。 ちなみに斬新なラベルデザインは彼の友人でもあるデザイナーによるもので、それぞれに挑戦的なメッセージが込められています。

カテゴリーから探す