[3675] G.P.S 2017 DOMAINE PIGNIER / ジェ・ペ・エス 2017 ドメーヌ・ピニエ

4,900円(税抜)

在庫状況 1本 売切れ間近!

購入数

ジェ・ペ・エス 2017

  国:France (フランス)
 地域:Jura (ジュラ)
 品種:Gamay Blanc (ガメイ・ブラン) 40%
    Poulsard (プルサール) 40%
    Savagnin (サヴァニャン) 20%
タイプ:White (白)
 土壌:石灰質やコイパー、砂礫、雲母質
 栽培:ビオディナミ
 認証:デメター、ユーロリーフ
 SO2:無添加
 度数:13%

インポータコメント
Gamay Blanc、Poulsard、Savagnin の頭文字を合わせて「G.P.S」。
完熟感のある柑橘系果実やパイナップル、林檎の蜜、白い花など膨よかな香り。
口中でも熟れた洋梨やパイナップルなどの果実味が柔らかく感じられ、澄んだ酸味や綺麗なミネラル感と共にバランスよく広がります。
舌に優しく染みこむ果実の旨味が余韻まで長く残ります。


■生産者
DOMAINE PIGNIER (ドメーヌ・ピニエ)
本拠地:フランス・ジュラ

ドメーヌ・ピニエはディジョンより南東に約80キロのジュラ地方モンテギュ村に位置する生産者です。
歴史は非常に古く、始まりは13世紀、カルトジオ修道会の修道士がこの地に葡萄畑と修道院を建設したことから始まります。
その後1794年、フランス革命の後、修道士はこの地を去り、ピニエ家が葡萄畑とワイナリーとして使われていた修道院の建物を購入します。
それから約200年間、世界大戦などの苦難を乗り切り葡萄栽培を続け、現在はマリー・フローレンス、アントワーヌ、ジャン・エティエンヌの3人でワイナリーを運営しております。

所有する畑は全部で15ha。
1998年、ビオディナミの権威ピエール・マッソンの指導によりビオディナミでの栽培を開始し、2003年からはデメテールの認証も取得しております。
※ピエール・マッソン…コント・ラフォン、ディディエ・モンショヴェ、フレデリック・マニャンなどが所属するビオディナミ実践団体「ビオ・リュネール」の会長。

カテゴリーから探す