デスピナ 2017

  国:Italy (イタリア)
 地域:Emilia-Romagna (エミリア=ロマーニャ)
 品種:Malvasia di Candia Aromatica (マルヴァジア・ディ・カンディア・アロマティカ)
タイプ:Sparkling (スパークリング)
 土壌:砂質・粘土質
 栽培:オーガニック農法、一部ビオディナミ
 SO2:最初のプレス時のみ少量

インポータコメント
ワイン名はモーツァルトのオペラ「コジ・ファン・トゥッテ」の登場人物から。
濃いめの黄色で濁りのある外観。
エミリアの香り豊かなマルヴァジア・ディ・カンディア種をマセラシオンする事により、アロマティックでグリップ感のあるタンニンを感じる個性的なフリッツァテンに仕上がっています。
洋ナシや青リンゴ、少しだけマスカットやライチを思わせるフローラルでトロピカルナアロマとフレッシュなミネラル感を感じます。
ドライで充実した酸味と旨味、心地よい苦みが泡と共に口中にたっぷり広がり、抜群の飲み心地があります。
僅かなタンニンがその味わいに締まりとバランスを与えています。


■生産者
Quarticello (クアルティチェッロ)
本拠地:イタリア・エミリア=ロマーニャ

カテゴリーから探す