[2100] Vin Mousseux ATMOSPHERES “Jo Landron“ NV Domaine Landron / アトモスフェール “ジョ・ランドロン“ NV ドメーヌ・ランドロン

2,800円(税抜)

在庫状況 6本 売切れ間近!

購入数

ヴァン・ムスー アトモスフェール “ジョ・ランドロン“ NV

  国:France (フランス)
 地域:Loire (ロワール)
 品種:Folle Blanche (フォル・ブランシュ) 36%
    Pinot Noir (ピノ・ノワール) 33%
    Chardonnay (シャルドネ) 31%
タイプ:White (白) 、Sparkling (スパークリング)
 度数:12%

インポータコメント
デゴルジュマンは出荷の2ヶ月前。
ドザージュは5g/L 2016年から収量が非常に少ないため、長年フォルブラン シュとピノ・ノワールを作っている生産者(ビオディナミ 認証を受けていない)のブドウ果汁を使用。
醸造は自社ブドウを使用していた時と同様。
黄桃とアンズの繊細な香り。熟れたアンズのようなリッチ な味わいと、軽くアーモンドのニュアンスも感じられ細や かな泡立ちが上品。
アペリティフや魚介類に合うだろう。


■生産者
Domaine Landron (ドメーヌ・ランドロン)
本拠地:フランス・ロワール

1940年代以来、ナント近郊ラ・エ・フアスィエール村で栽培家としての歴史を持つランドロン家が、1980年にドメーヌ元詰めを開始。
1999年に、創業者の子息ジョセフ(愛称ジョー)がビオロジックに移行させ、2011年にはビオディナミ認証も獲得した。
ワインと、ロワールの土地への深い愛情がまばゆく輝くその作品は、低い収穫量と僅かな亜硫酸添加で、土地の特性を見事にとらえるジョゼフの真摯な職人肌の賜物。
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌは7ヶ月間しっかりと澱とコンタクトさせ、この地方特有の海洋性角閃岩のテロワールを映す凜々しいミネラルと酸、ほどよい塩気が心地よい。
またフォル・ブランシュ80%、ピノ・ノワール20%、ドザージュわずか5g/Lが生む、しっかりしたガス圧ある辛口ヴァン・ムスーも、杏子とアーモンドのニュアンスと、活力あるミネラル感で非常に人気が高い。
一部のワインには、500Lのアンフォラ醸造も併用、亜硫酸無添加キュヴェ「ムロニックス」も生産する。

カテゴリーから探す