[3150] OBI WINE KENO BULLE 2018 FREDERIC GESCHICKT / オビ・ワイン ケノ・ビュル 2018 フレデリック・ゲシクト

4,400円(税抜)

オビ・ワイン ケノ・ビュル 2018

  国:France(フランス)
 地域:Alsace (アルザス)
 品種:Pinot Auxerrois (ピノ・オーセロワ)
    Musucat (ミュスカ)
    Riesling (リースリング)
タイプ:White (白)、Petillant Naturel (ペティアン・ナチュレル)
 土壌:砂質花崗岩、粘土、砂岩、泥土
 栽培:ビオディナミ
 醸造:ミュスカは1ヵ月間のマセラシオン、リースリングとピノ・オーセロワはダイレクト・プレス。ステンレスタンク内で全てをブレンド。残糖12gr 〜 15grの頃に瓶詰めボトル内でアルコール発酵を終え瓶内熟成6カ月。
 認証:ユーロリーフ、デメター
 度数:12.5%

インポータコメント
きめ細やかで控え目な泡!
酸味が美しく、しっかりと冷やして飲むことで爽やかさがさらに演出されます。
エチケットの可愛さから瞬く間に売り切れる1本ですが、味わいも超お墨付き!

キュヴェ名の由来は、映画スターウォーズの大ファンであるアルノーが、友達と夜遅くまで飲んで考えて生まれたもの。
主人公のオビワン・ケノービをベースに、“オビ・ワイン・ケノ・ビュル”になる。
「ビュル」は「泡」という意味。


■生産者
FREDERIC GESCHICKT (フレデリック・ゲシクト)
本拠地:フランス・アルザス
造り手:フレデリック・ゲシクト、アルノー・ゲシクト

コルマールから北西に10キロほどの場所に位置するAmmerschwihrアメルシュヴィル村に蔵を構える。
現在、アメルシュヴィル村およびKatzenthalカッツェンタール村に、合計12haのぶどう畑を所有する。

2008年よりクリスチャン・ビネール、アルザス自然派巨匠たちを超えるような透明感を目指して、SO2無添加の醸造を始めた。
SO2無添加のワイン造りを始めながら経験を積み、酸化防止剤無添加とは思えないほど、品質が高いレベルで非常に安定しています!

それは両親の先祖から持っていた、凄い急斜面の見事な区画のおかげでもあります。
今買おうと思っても手に入らないあの畑がワインの品質を強烈に後押し。

悲運の兄の死を乗り越えて、後を継いだ弟フレデリックに備わっていたワイン造りのセンスには、本人さえ気がつかなかった天才的なものがありました。
それは、ミュージシャンだったフレデリックのセンスに無関係ではないでしょう。
そうでなければ、かつてのアルザスにないあの透明で繊細な味筋は、説明がつきません。

カテゴリーから探す