ピノ・ノワール・ロゼ 2018

  国:Australia (オーストラリア)
 地域:South Australia (サウスオーストラリア)
 品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
タイプ:Pink (ロゼ)
 栽培:ビオロジックを実施する畑
 SO2:無添加
 度数:12.3%

インポータコメント
BKが造るこの美しいロゼには固定ファンが多く、リリースから半年程度で完売してしまいます。
上級キュベGower Pinot Noir のセニエ。
クローン114,115,MV6をフレックスタンクで仕込んだキュベと777で仕込んだキュベをブレンド。
酵母は野生酵母により始まります。
4ヶ月ほどの熟成のあとステンレスタンクに移され澱引き。


■生産者
BK WINES (BK ワインズ)
本拠地:オーストラリア・サウスオーストラリア
作り手:ブレンダン・キース

ニュージーランド生まれのブレンダン・キースは、南オーストラリアのバスケットレンジで、作品を産み出しています。
NZのギズボーンでワインメーカーとしての歩みを始めたブレンダンは、カリフォルニアに移り、かつてオーパス・ワンの醸造ヘッドを務め、その後ロシアンリヴァーヴァレーに自分の名を冠したワイナリーをスタートしたポール・ホブスの元でスキルを磨きます。その後2004年にはポールに乞われアルゼンチンのヴィーニャ・コボスの設立に参加。
またLe Grappin(Andrew Nielson)とブルゴーニュでコラボしたガメイを醸造しました。

カテゴリーから探す