[2600] Deldoma 2017 Bodega Frontio / デルドマ 2017 ボデガ・フロンティオ

3,500円(税抜)

在庫状況 1本 売切れ間近!

購入数

デルドマ 2017

  国:Spain (スペイン)
 地域:Castilla (カスティリャ)
 品種:Dona Blanca (ドニャ・ブランカ) 90%
    Puesta en Cruz () 10%
タイプ:White (白)
 栽培:オーガニック
 SO2:10mg/l
 度数:12.2%

インポータコメント
Dona Blanca は地方によって Valenciana と呼ばれたり、お隣ポルトガルに行けば Dona Branco とも呼ばれるガリシア地方の珠玉(現地では全く違うブドウ品種であるにも関わらずMalvasiaと呼ばれています)。
また Puesta en Cruz はポルトガルで Rabigato と呼ばれる補助品種。
爽快でミネラルの高い個性故にブレンドに欠かせない品種となって来た、これまた生粋の土着品種です。

姪っ子が大切にしているお人形の名前を拝借したこのワインは彼が初めてリリースした白ワイン。
フルーツは標高700mの完全なるオーガニック。
ハンドピックでハンドソート。
全房プレスの後にステンレスと300ℓの古樽に分けて醸造しています。
ラッキングの後にボトリング。
瓶詰の際にSO2を10ppm添加しているそうです。

洋梨のジェラート的な官能的アロマとフレッシュで透明感のある個性。
来年赤も仲間入りする事を夢見つつ、イベリア半島から届いた未知のワインが持つ素晴らしいポテンシャルを楽しんで頂ければと思います。


■生産者
Bodega Frontio (ボデガ・フロンティオ)
本拠地:スペイン・カスティリャ
造り手:ティウィ・ジェンセン

ボデガ・フロンティオは天然ガスバイヤーだったデンマーク人、ティウィ・ジェンセンが2016年に立ち上げたマイクロワイナリー。
DO Arribes【アリベス】が誕生する以前から同地を訪れ、グレドスと迷った挙句にブドウ農家との蜜な関係が出来、彼の夢実現に最も相応しい土地として根を張る場所を決めたそうです。

DOの総面積はたったの750ha。
長石を多分に含んだ花崗岩土壌の僻地は長年人の手が入らなかった、云わば「放棄された土地」。
歴史上一切の農薬投与が無かった事を逆手に取るようにしてThygeは、土地の生物多様性をも護る事も目的として含めたブドウ及びワイン作りを始めました。

コペンハーゲンから家族も呼び寄せ、今Thygeは地場品種の復興からチャレンジを始めています。
同地に存在していたかつてのクリティテブ生産者達は皆新しいオーク樽を使用したモダンなものでしたが、彼はイノックスや使い古された樽を中心に据え、より果実のポテンシャルが素直に感じて貰える様なスタイルを模索しています。

カテゴリーから探す