[3280] L'outsider 2021 Domaine des Magesses / ラウトサイダー 2021 ドメーヌ・デ・マジェス

4,100円(税込4,510円)

在庫状況 5本 売切れ間近!

購入数

ラウトサイダー 2021

  国:France (フランス)
 地域:Languedoc (ラングドック)
 品種:Cinsaut (サンソー) 70%
    Grenache (グルナッシュ) 30%
    Alicante (アリカンテ)(色付けにのみ使用)
タイプ:Red (赤)
 SO2:無添加
 度数:11%

インポータコメント
ラウトサイダーという名前は”はずれ者や”異端児””という意味がありますが、酒蔵にスペースがなかったためにタンクを外に置いていたということから来ています。
樹齢80年のブドウを使用し、7日間カルボニック・マセラシオンして3ヶ月後にはボトリングと短期間で完成しました。
ラベルはタンクの蓋を表しています。
トマはすべてのラベルデザインを自分で行っています。

赤い果実のようにジューシーで軽くグビグビ飲める赤ワインです。


■生産者
Les Clos d’Elis (レ・クロ・デリス)
本拠地:フランス・ラングドック

エリザベスはラングドック地方で生まれ、ワイン醸造学校卒業後にワイン商で働くことからキャリアをスタートさせました。
しかし時間が経つにつれ、自分のブドウ畑で自分のワインを作りたいと強く思うようになりました。
そして2012年にサンソーとグルナッシュブランの小さなブドウ畑を手に入れることができ、夢の第一歩を踏み出すことになります。
最初は友人の酒蔵を借りて醸造していましたが、2018年にはジニャックにある美しい南フランスの伝統的な建物、「ボアソナードのマス」に引っ越すことができました。

カテゴリーから探す