[3400] FEINTS 2017 RUTH LEWANDOWSKI / フェインツ 2017 ルース・ルワンドウスキ

4,300円(税抜)

フェインツ 2017

  国:USA (アメリカ)
 地域:Utah (ユタ)
 品種:Arneis (アルネイス) 45%
    Dolcetto (ドルチェット) 25%
    Barbera (バルベーラ) 15%,
    Nebbiolo (ネッビオーロ) 15%
タイプ:Pink (ロゼ)、Red (赤)
 土壌:岩交じりの礫質砂岩
 栽培:ビオロジック
 醸造:8月30日に手摘みで収穫。
    全房で足踏み、MC、醸し(全14日)、空気式プレス、温度制御して一次発酵、自然MLF。
    澱とともに卵型&角型ポリエチレンタンクで7ヶ月熟成。
    瓶詰め前に一度ラッキング。
 SO2:無添加
 度数:11.5%

インポータコメント
ライト、フレッシュかつファンキー。
赤55%、白45%の共発酵からできたFEINTSはコンプレックスでありながら生き生きしている。
ラズベリー、タルト、チェリーや甘いハーブ、ローストしたビーツ、タマリンド、そしてほのかに肉っぽさ、そして心地よい酸とタンニンも感じられる。
少し冷やして飲むのがお勧めです。

【ワインのラベルに込められた意味】
キュートなユタ州の形のラベルには、動物の死とそれによってうまれた命が表現されている。
死とは、実に、生きる原動力であるという事。
今日生きる全てのものは他の何かの死がなくては存在しない。
それはこの宇宙、惑星、土壌、最終的にはあなたと私の本質である。


■生産者
RUTH LEWANDOWSKI (ルース・ルワンドウスキ)
本拠地:アメリカ・ユタ
造り手:エヴァン・ルワンドウスキ

ユタをこよなく愛するエヴァン・ルワンドウスキ( Evan Levandowski)は、ユタの土壌でワールドクラスのぶどう栽培を夢に、仏 アルザスのビネール(Christian Binner)や南オーストラリアのCape Jaffa Winesを始めとした世界中のナチュラルワインの造り手達の元で経験を積んだ後、2012年春、ユタへ戻り、RUTH
を立ち上げました。
現在はカリフォルニアのFox hill Vineyardsと、家族経営で長い歴史のあるTesta Vineardsでぶどうを栽培し、収穫後、現地でそれぞれの品種とタイミングに合わせた作業を経て、ソルトレイクシティーまで自らトラックで輸送し、最終行程までを自身の醸造場で行っています。
「ナチュラルワインこそが、ぶどうを介したその土地の真の表現」という考えのもと、その土地の持つキャラクターを深く理解した上で、限りなくぶどうのみで作られたワインを造ることに重視してつくられた彼のワインは、Evanのセンス溢れる、ジューシーさとアルコールのバランス抜群な、見た目通りファッショナブルなワインに仕上がっています。

「シャトーブリアン」、「A.T」などに置かれパリでは最も有名なアメリカンナチュラルワインで、米
国でも老舗で話題のナチュラルワインバー ニューヨーク「TEN BELLES」「The Four Horsemen」でサーブされています。
2017年ヴィンテージはすべてサンスフル。

カテゴリーから探す