[3225] Lo-Fi Gamay Pinot Noir 2016 Lo-Fi Wines / ローファイ・ガメイ・ピノノワール 2016 ローファイ・ワインズ

4,300円(税抜)

ローファイ・ガメイ・ピノノワール 2016

  国:USA (アメリカ)
 地域:California (カリフォルニア)
 品種:Gamay (ガメイ) 90%
    Pinot Noir (ピノ・ノワール) 10%
タイプ:Red (赤)
 栽培:有機栽培
 SO2:瓶詰め時に20ppm添加
 度数:11.5%

インポータコメント
ガメイは手摘みされ除梗・破砕せずにコンクリートタンクへ。
密閉し1日に1回パンプオーバー。
自然に発酵させ14日間マセラシオン、その後タンクで一度休ませ、樽に移し熟成。

ピノ・ノワールも手摘み。
除梗せずオープントップの発酵槽へ。
1日に1度ほど果帽を足でつぶして撹拌し、天然酵母で11日間発酵。
一度休ませてから樽熟成。

ブレンドしボトリングする際に20ppmのSO2を添加。
フィルターはかけていない。


■生産者
Lo-Fi Wines (ローファイ・ワインズ)
本拠地:アメリカ・カリフォルニア
作り手:マイク・ロス

「ワインは、人生と音楽のようなもの。」
Lo-Fiは、とても自然な醸造を心がけています。
開放の木樽、天然の酵母、SO2はごく少量でpH値の調整をすることはありません。
ブドウは全房発酵で搾汁も小さなプレス機でゆっくり絞ります。
また、Lo-Fiは事前に炭酸マセラシオンを行い若々しく活気に満ちた生きているワイン造りを哲学としています。
醸造家のマイク・ロスが長年の友人であるクレイグ・ウィンチェスターと共にサンタ・バーバラで2013年に設立した小さなワイナリーです。

オーガニックワインは除草剤や殺虫剤を使用しないブドウから造られています。
人の手によるブドウの収穫、そして、ワインになる工程において人工的に醸造が進められてゆきます。
しかし、バイオダイナミック農法のワインを造ることは大変難しく、これに関わる人は本当に少数です。
単にワインを造るだけではなく生物が活性するシステムを応用してブドウ畑の治療や動物の生態や、土壌の微生物に至るまで微細に関係してきます。
健康で健全なブドウの収穫には除草剤や殺虫剤はなるべく使わない方が良いに決まっていますが、ブドウの安定的な収穫を得る事は大変難しく想像を絶する苦労が伴います。
自然なワインは、無栄養素のブドウ畑、そして天然の酵母、添加剤不使用。
従来と違ったワインの味を均一にするための糖、酸、防腐剤として使用される硫黄等全く使用しない本来の有機またはバイオダイナミックと呼ばれるワインです。
私たちは日々口にしている食品の内容を正確に把握したいのと同じように、私たちは“正確”に知りたいのです。
今までのワインとこの自然なワインは大きく違います。
まず飲んで感じましょう。

カテゴリーから探す