[2700] Insieme Rosso 2018 Grape Republic & Kindeli / インスィエーメ ロッソ 2018 グレリパ アンド キンデリ

3,600円(税抜)

在庫状況 3本 売切れ間近!

購入数

インスィエーメ ロッソ 2018

  国:New Zealand (ニュージーランド)
 地域:Nelson (ネルソン)
 品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
    Gewürztraminer (ゲヴェルツトラミネール)
タイプ:Red (赤)
 度数:11.5%

インポータコメント
2018のロッソは3種のヴェッセルがブレンドされた薄旨レッド。
ベースはマセラシオンカルボ 二ツクでチャーミンクに仕立てたピノ・ノワール。
更に半日コールドソークしたゲヴュルツ卜ラミネール。
更に5日放置した後に全房発酵したピノノワールを追加。
大きなステンレスタンクでアセ ンブルされた後に熟成しています。
もぎ立てイチゴを想わせるピッチピチの果実感とゲヴュルツ独特のジャスミン香が絶妙で、ちょいと冷やせば無限に飲めてしまう様な危険な1本に仕上がり。


■生産者
Grape Republic & Kindeli (グレープリパブリック アンド キンデリ)
本拠地:ニュージーランド・ネルソン
造り手:藤巻一臣

日本から研修でドン&キンデリに藤巻 一臣氏が訪れた2016年。
アレツクス クレイグヘッドはその記念すべき年を祝うべく合作ワインの提案をしました。
「一緒」を意味するインスィエーメの誕生です。
仰々しく書けば実に神々しく感じられるかも知れませんが、このワインはアレックスから藤巻氏への労働給与。
「寝床とごはんさえあれば無償で働くから」と今時の青年であれば口が裂けてち出て来ないであろう覚悟でニュージーランドに駆け付けた藤巻氏。
その熱量に粋されてしまたアレツク スはある提案をします。
それは給料をキャッシュでは無くフレッシュのブドウで支払う事。
ワイナリーに運ばれて来た白黒問わない玉石混清のフルーツは藤巻氏のインスピレーションによってセレクトされ、かくして「インスィエーメ」が生まれる事に。

カテゴリーから探す