[2100] Keep it loose 2019 ( l )equinox wines / キープ・イット・ルーズ 2019 エル・エクイノックス

2,800円(税抜)

キープ・イット・ルーズ 2019

  国:South Africa (南アフリカ)
 地域:Swartland (スワートランド)
 品種:Colombar (コロンバール)
タイプ:Orange (オレンジ)
 度数:9%

インポータコメント
プールサイドで気軽に飲むための軽い味わいで、心地よい酸味を備え、フレッシュなスタイルのプールワインシリーズ。
リー ベックカステル地域の樹齢35年のぶどうを使用。
乾燥農業、ブッシュヴァイン。

ぶどうの酸、低アルコールを得るため、早い時期に手摘みで収穫。
選果後、破砕、全房にて3日間スキンコンタクト。
その後、プレスし、小さな旧樽にて発酵、2019年8月 に瓶詰めされるまで熟成。
ノンフィルターにて瓶詰。

ワイン名の「キープ・イット・ルーズ」は、人生をあまり真剣にならず、気軽にゆるく楽しもう。というなんとも彼らしいタイトル。


■生産者
( l )equinox wines (エル・エクイノックス)
本拠地:南アフリカ・スワートランド
作り手:エムシー・ステンダー

南アフリカの南西海岸で育ち、サーフィンをこよなく愛するエムシー。
2009年にステレンボッシュ大学で醸造学と栽培学の学位を取得。
パール郊外でのジューステンベルグで研修後、オーガニックでのぶどう栽培、ナチュラルなワイン造りに興味を持ち、カーリーロウのもとで修行をかさねる。
2015年にスワートランドへの引っ越しにより、多くの若手生産者と出会い、交流をし、それが転機となり、2019年に独立を決断する。
ワイナリー名は、植物で育ったぶどうからワインは造られ、この信じられないほど複雑で生きた液体に変わることから 「liquid(液体)」を意味するエル(l)。
「エクイノックス」は、化学物質を使用しないバランスの取れた生態系、ワインの醸造においても少量のSO2を除いてワインに添加物を使用しないことで、バランスを取ることを意味している。

カテゴリーから探す