[4480] Chasser le Brouillard 2020 Le Deuxieme Souffle / シャサー・ル・ブルイヤール 2020 ル・ドゥージェム・スーフル

5,600円(税込6,160円)

在庫状況 4本 売切れ間近!

購入数

シャサー・ル・ブルイヤール 2020

  国:France (フランス)
 地域:Lorraine (ロレーヌ)
 品種:Chardonnay (シャルドネ) 2/3
    Pinot Gris (ピノグリ) 1/3
タイプ:White (白)
 栽培:オーガニック
 度数:14.2%

インポータコメント
2020年ヴィンテージの「シャサー・ル・ブルイヤール」は、アルザス北部、ストラスブールの西に位置するヴェストホーフェンのダニエル・アンセンからブドウを調達しています。
彼の農園は、2012年からオーガニック認証を取得しています。
シャセール・ル・ブルイヤールのキュヴェは、同じテロワールの灰色泥灰土でできたシャルドネ2/3とピノグリ1/3で構成されています。

エキゾチックで膨らみのある味わいとバランスの良い酸、しっとり滋味深い傑出した味わい!
アルザスの人懐っこさを感じさせながら重心のしっかりした液体は喉の奥へとゆっくりと染み込んでいきます。


■生産者
Deuxieme Souffle (ル・ドゥージェム・スーフル)
本拠地:フランス・ロレーヌ

ステファンはモーゼル地方で観光、歴史、遺産関連の機関でキャリアを積んだ後、トゥロワに移り住み2016年から樹齢10〜25年のピノノワールとガメイを1ha植えてワイン造りをスタート。
ブドウの木はシャンパーニュ方式(狭くて低い)で植えられており、急な斜面ら傾斜があるため全て手作業で行なっています。
自然をよく観察し異なるテロワールのコントラストを信頼し、ブドウの木や果実が必要としてるものを感じとりセラー内でのジュースが進化を経てワインがアイデンティティを手にいれる。
自分を押し付けることなく自然からの贈り物を手助けするかのように彼は語る。
彼のこだわりは、「ブドウ畑でもセラーでも出来るだけニュートラルで透明であること」「そして何よりも、私に似ていること!」
2019年、「Le Deuxième Souffle」というマイクロネゴスの活動を開始しました。
ドメーヌにない葡萄品種やテロワールを使うということです。
葡萄は、近隣のワイン生産者の友人、ロレーヌ地方、あるいはアルザス地方から、その入手状況に応じて調達しています。
少なくとも有機栽培(認証取得済み、または転換中)、あるいはバイオダイナミック農法であることが条件です。
そのため、醸造に関する実験を行い、新しい道を模索し、経験を積むことができます。

カテゴリーから探す