[3600] White-ish 2022 Aristotelis Ke Anthoula Wine / ホワイティッシュ 2022 アリストテレス・ケ・アントゥラ・ワイン

4,500円(税込4,950円)

ホワイティッシュ 2022

  国:Australia (オーストラリア)
 地域:New South Wales (ニューサウスウェールズ)
 品種:Fiano (フィアーノ)
タイプ:White (白)
 SO2:無添加
 度数:12%

インポータコメント
Tonyのお気に入りのキュヴェのひとつ。
ニュー・サウス・ウェールズ州ヒルトップス産のフィアーノを使用した白ワイン。

手摘みで早摘みしてダイレクトプレスしたフィアーノと、太陽の光を浴びた遅摘みして全房をステンレスタンクで10日間ほどカルボニック・マセレーションしたフィアーノのコンビネーションを1週間後にバスケットプレスして古樽に移して熟成。
無濾過・無清澄でボトリング。
亜硫酸塩無添加。

爽やかなタッチでじんわり軽くフィアーノのスキンコンタクトを感じるワイン。


■生産者
Aristotelis Ke Anthoula Wine (アリストテレス・ケ・アントゥラ・ワイン)
本拠地:オーストラリア・ニューサウスウェールズ
造り手:トニー・ザフィラコス

2023年からAri's Natural Wine(アリーズ・ナチュラル・ワイン)は、Aristotelis Ke Anthoula Wine(アリストテレス・ケ・アントゥラ・ワイン)へワイナリー名が変更になりました。
これまではトニーの父親(Aristotelis /アリストテレス)の名前からワイナリー名をアリーズと名付けていましたが、両親へのリスペクトの思いから父親と母親の名前(Anthoula/アントゥラ)をワイナリー名にしました。


ザフィラコス一家の趣味から始まったワイナリーです。
1962年にギリシャの小さな村からオーストラリア・シドニーに移住してきた現当主トニーの父アリは、ギリシャで自分が作って飲んできたワインが恋しくなり、 1985年にオーストラリアで自分のワインを作り始めました。
それから30年以上が経ち、アリは息子のトニーと共に、この特別なファミリーワインを一般に公開することを決め、Ari's Natural Wineが誕生しました。
ニュー・サウス・ウェールズ州のサザン・ハイランズを拠点とするAri's Natural Wineは、可能な限り手を加えず、ワインの個性を最大限に引き出すことで、 ピュアな表情を作り出すことに重点を置いています。
すべての果実は手摘みで収穫され、すべての工程で電気やポンプを使わずに手作業で行われ、「Nothing Added, Nothing Taken Away(何も加えず、何も取らない)」 というシンプルなポリシーで醸造を行っています。
すべてのワインは自然発酵、無濾過、無醸造で、亜硫酸塩を添加していません。

カテゴリーから探す