一緒に購入されている商品

[3120] Questo e il Vino Rosso del 2022 Sette / クエスト・エ・イル・ヴィノ・ロッソ・デル 2022 セッテ

3,900円(税込4,290円)

在庫状況 2本 売切れ間近!

購入数

クエスト・エ・イル・ヴィノ・ロッソ・デル 2022

  国:Italy (イタリア)
 地域:Piemonte (ピエモンテ)
 品種:Barbera (バルベーラ) 65%
    Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン) 25%
    Syrah (シラー) 10%
タイプ:Red (赤)
 栽培:ビオディナミとアグロフォレスティエール
 SO2:瓶詰め時に必要最低限
 度数:13%
その他:1000ml

インポータコメント
イチゴやチェリー、グレープなどの心地良い香り。
瑞々しくフレッシュな口中には酸味のあるブルーベリーのニュアンスが感じられる。
余韻にはクランベリーやレッドベリーのノートと共に心地良い旨味が広がる。

キュヴェ名のクエスト・エ・イル・ヴィノ・ロッソ・デル 2022 は、直訳すると「これは 2022 年の赤ワイン」という意味です。
シンプルな喜びのために若木のブドウから造ったヴァン・ド・ソワフです。
リッターボトルで王冠になっています。


■生産者
Sette (セッテ)
本拠地:イタリア・ピエモンテ
作り手:ジノ・デラ・ポルタ

ランゲとは異なり、エレガントで酸のあるバルベーラが生まれるアスティ地区。
この地の巨匠と言えばカーゼ・コリーニとトリンケーロですが、この二人に憧れてワインの造り手に転身した人物がいます。
2017 年に SETTE セッテを設立したジノ・デラ・ポルタです。
それまで、レ・ボンチエやカッペッラーノ、マルコ・サーラ、イ・マンドルリなどの小さなナチュールの造り手のコンサルタントとして働いてきたジノは、ある日、ニッツァ・モンフェッラートにあるブドウ畑を見て一目 で恋に落ち、購入を決断。
ナチュラルワイン造りに乗り出したのです。

樹齢 80 年にも達する素晴らしいバルベーラが主体のセッテの畑は、ビオディナミとアグロフォレスティエールを導入して栽培が行われています。
セッテでは、ナチュラルワインでも、揮発酸が高かったり、過度の酸化といったオフのない、テロワールを表現した“ファインワイン”のバ ルベーラを造っています。
エツィオ・チェッルーティとも交流があるため、辛口のモスカート造りにも挑戦しています。
セッテのワインは、エチケットもアーティスティックで、デビューと同時にヨー ロッパで人気が沸騰。
今、アスティでも最もホットなナチュラルワイナリーの日本上陸です。

一緒に購入されている商品

カテゴリーから探す