クレメンタイン ピノ・グリ 2018

  国:Australia (オーストラリア)
 地域:New South Wales (ニューサウスウェールズ)
 品種:Pinot Gris (ピノ・グリ)
タイプ:Orange (オレンジ)
 栽培:サステーナブル
 醸造:天然酵母で果皮と共に醗酵(一部全房のままマセラシオン・カルボニック/一部マロラクティック醗酵)。ステンレスタンクで3カ月、その後瓶熟2カ月。
 度数:12.5%

インポータコメント
桃やアプリコット、オレンジの皮、木苺、ジャスミンやバラ、更にはシナモンや生姜、クルミのような風味を持ち、ピリッとした口当たりに滑らかなタンニンストラクチャーを持ちます。


■生産者
Logan Wines (ローガン)
本拠地:オーストラリア・ニューサウスウェールズ
造り手:ピーター・ローガン

ローガン・ワインズは、オーストラリアを代表する冷涼な産地、標高500-1000mに位置するニュー・サウス・ウェールズ州の「オレンジ」地区、「マジー」地区で1997年よりワイン造りを行う醸造所です。
醸造は設立者でオーナーでもあるピーター・ローガン氏自らが行います。

ピーター氏が目指すワインは、オーストラリア・ワインの良さであるパワーと恵まれたフルーティな果実味、それに旧世界の繊細さ、骨格、バランスを融合させた独自のワインです。
理想とするワイン造りに選んだのはオーストラリアで最も冷涼な気候を持つこの地でした。
オーストラリアの中でも日照時間が非常に長く、そして寒暖差が大きい冷涼な気候帯であることから、果実味がしっかりとしていて、尚且つエレガントでしなやかな他にはないオーストラリア・ワインを産みだしてくれます。

まだ40代の若さですが、これまでに数々の賞を受賞、国内外のメディアにも取り上げられ、注目を集めています。

カテゴリーから探す