購入数

ドライ・フロインド 2017

  国:Germany (ドイツ)
 地域:Bavaria (バイエルン)
 品種:Silvaner (シルヴァーナー) 61%
    Bacchus (バッカス) 25%
    Muller-Thurgau (ミュラー=トゥルガウ) 14%
タイプ:Orange (オレンジ)
 土壌:石灰岩層・上部は粘土層
 栽培:オーガニック
 醸造:9月に手摘みで収穫。SVとMTは除梗50%、葡萄粒は一部のみ破砕し軽いカーボニック状態を得ながら5日間醸し、バッカスは全房100 %で空気式でプレス。10ヶ月、澱とともに、ステンレス タンクで熟成。 瓶詰め少し前にブレンド。2018年7月に瓶詰め。
 SO2:無添加
 度数:11%

インポータコメント
3人の友達、バッカス、シルヴァーナ、ミュラーを軽くスキンコンタクトして熟成しブレンド。
まさにフランケン地方のテロワールを表したようなキュヴェ。
キュートさと複雑なシリアスさも共存。


■生産者
2NATURKINDER (ツヴァイ・ナトゥーキンダー)
本拠地:ドイツ・バイエルン
作り手:ミカエル・フォルカー & メラニー・ドレス

2naturekinder は、Micheal Voelker(ミカエル・フォルカー) と Melanie Drese(メラニー・ドレス) のプロジェクト。二人は、以前、世界中を旅し、ロンドン、ニューヨークに住み、出版分野で働いていましたが、 ナチュラルワインに魅了され、2013 年、ドイツのフランケン地方で1843 年から続くミカエルの家族の畑を引き継ぎ、自然でピュアなワイン造りを始めました。

「何も追加せず、何も取り去らず」
を哲学に、よいバランスの中にもエッジがある美しいワインを造っています。
ミカエルはブドウ園のコウモリに特に関心があり、コウモリのラベルはその影響を受けており、ブドウ園におけるコウモリの役割についての研究プロジェクトを後援しています。
ニューヨーク,パリ,シドニーでもすでに大人気です。

カテゴリーから探す