[2000] La Traviesa Tinto Frizzante 2020 Barranco Oscuro / ラ・トラヴィエサ・ティント フリッザンテ 2020バランコ・オスクロ

2,500円(税込2,750円)

在庫状況 3本 売切れ間近!

購入数

ラ・トラヴィエサ・ティント フリッザンテ 2020

  国:Spain (スペイン)
 地域:Andalucia (アンダルシア)
 品種:Garnacha (ガルナッチャ)
    Tempranillo (テンプラニーリョ)
タイプ:Red (赤)、Frizzante (フリッツァンテ)
 栽培:ビオロジック
 SO2:無添加
 度数:14%

インポータコメント
ラズベリーや熟したイチゴの香り!
自然派バランコ オスクーロが2品種を混醸させた、フレッシュさと美味しさが詰まった微発泡赤!


■生産者
Barranco Oscuro (バランコ・オスクロ)
本拠地:スペイン・アンダルシア

バランコ・オスクロのマニュエル・ヴァレンズエラ氏は1979年に家族と共に大都市から、シエラネバダ山脈と地中海 の間のアルプハラ地方に引っ越ししてきました。
ブドウやアーモンドを栽培、ワイン醸造を行っており、スペインのナチュラルワインの先駆者として知られています。
ブドウ畑は、標高1000m以上に位置し、最も高い畑は1368m、自然に 栽培さているブドウ畑としてはヨーロッパでもっとも高い位置にあるとのことです。
ワイナリーは、標高1280mに位置しています。
12ヘクタールのブドウ畑を所有しています。
粘板岩質のとても痩せた土壌。
雨量は少ないですが、地中海から の風と雪解け水により、必要なだけの水分が供給されています。
結果として、収量は少ない一方で凝縮したブドウが収穫できるそうです。
スペインの品種(VigiriegaやListan Negro)から国際品種(Cabernet SauvignonやSyrah)まで数多くの品種を栽培しています。
栽培は化学肥料や殺虫剤をしようしないビオロジック農法、醸造は自然酵母発酵、酸化防止剤は使用して いません。
濾過、清澄も必要なときのみ。

カテゴリーから探す