[2200] Pipelettes 2020 Petit Bonhomme / ピプレット 2020 プティ・ボノーム

2,900円(税込3,190円)

在庫状況 5本 売切れ間近!

購入数

ピプレット 2020

  国:France (フランス)
 地域:Rhone (ローヌ)
 品種:Grenache Noir (グルナッシュ・ノワール) 1/3
    Syrah (シラー) 1/3
    Grenache Blanc (グルナッシュ・ブラン) 1/3
タイプ:Pink (ロゼ)
 栽培:ビオロジック・ビオディナミ
 SO2:10mg/l
 度数:14.5%

インポータコメント
サーモンピンクの色合い。
バラやジャスミン、イチゴ、ブラッドオレンジやみかんなどの香り。
微かにミネラルのノート。
とても柔らかいアタックで、口中にはレッドベリーやイチジクなどのフレッシュな果実味と共に微かにポワイトペッパーのノートが感じられる。
フィニッシュには心 地良い旨味が広がり、ほのかな甘やかさと苦みが余韻に残る。

『Pipelettes ピプレット』とはフランス語で「おしゃべりな女性達」という意味です。
ファビアンは、 ドメーヌのワインを味わった人が笑顔で幸せになってもらいたいと思い、喜びとユーモアのある名前を各キュヴェにつけています。
ドメーヌでの初めての収穫の間、ファビアンの妻と義理の姉が、 彼の反対の畝でブドウを収穫しながらずっと話し続けていたことから、この名前を考えたそうです。


■生産者
Petit Bonhomme (プティ・ボノーム)
本拠地:フランス・ローヌ

これまで南仏のエリアには、他の地域に比べてナチュールの造り手が少なかったのですが、いよいよこの地域にも新たなナチュールの造り手が現れました。
馬によるブドウ畑の耕作のプロフェッショナルで、コルシカ島のビオディナミの巨匠、コンテ・アバトゥッチでもセラーマスターを務めていたファビアン・シャナヴァが、2018 年に南仏のリュベロンに設立したドメーヌ、 “プティ・ボノーム”です。
ファビアンが目指しているのは、過度な重たさのない、ピュアで、フレッシュ感とフィネスを備えたジューシーな南仏のナチュラルワインです。
初ヴィンテージは 2018 年。
フランスのナチュラルワインショップで引き合いが強く、毎年リリースと同時に完売するほどの人気で、今回 1 年待ちでやっと日本への割り当てを頂けました。
スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ベルギー、 オーストリアなどにも輸出されて好評を博しています。

カテゴリーから探す